- Sachi Empty -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

■PS3 メルルのアトリエ プレイ日記⑥(4年目 2/29 ~ 6年目 4/1)

メルルのアトリエプレイ日記、最終6回目。5年目からクリアまでです。

メルルのアトリエ_001


ロロナイベント。

メルルのアトリエ_473



建設していたパイショップが完成しました。
毎月お金が入ってくるようになるのでちょっと嬉しいかも。

メルルのアトリエ_474

ここで、アールズの規模が大陸で最大級の都市に発展(3/4)

メルルのアトリエ_475

どうやら王国ランクが最大になってしまったようです。
何ももらえなかったのがとても悲しい…ルーフェスからお褒めの言葉は頂きましたが。



メルルのアトリエ_476

なんとはなしに、デザートを調合したらルーフェスイベントが発生。
前回の私の疑問(?)にタイミング良く答えてくれる形となりました(^^;



あぁぁ…そんな一口で(;´Д`)





◆かわら版3月号(4年目)◆
メルルのアトリエ_477





4月になると前回予想した通りにヴェルス山が噴火してしまいます。



錬金術士として何とか噴火を止める手立てを考える事に。
相談相手の相談に乗ってもらったり、アイテムをくれたり等はありますがなかなか有力な情報は集まらず。

メルルのアトリエ_478

メルルのアトリエ_479




また、デジエは自分にとっても苦い想い出のある件であるが故に、いつも以上にメルルの心配をしています。

メルルのアトリエ_480

メルルのアトリエ_481

メルルのアトリエ_482

そんな中、師であるトトリに聞くと同じ冷たい物でもレヘルンとは違った方向性で新しいレシピを考える必要があるとのことです。
しかし、一からレシピを作るには膨大な時間を要するため、今はそれの元となるレシピを探す事に。

とは言っても、そんなレシピが都合良くこんな辺境の国にあるわけも…


メルルのアトリエ_483


ありました(´・ω・`)

メルルのアトリエ_484

メルルのアトリエ_485

パパから無事に帰ってくることを条件に、旅の錬金術士が書き止めた当時のメモを渡されます。
早速書かれている樹氷結晶を作ると、それを元に強力な爆弾のレシピに1・2・3の錬金術士が一丸となって挑む事になりました。

メルルのアトリエ_486





メルルのアトリエ_487

そうして出来上がったフラクタル氷瀑弾
実際に攻撃アイテムとして使えるわけではなく、あくまで火山の噴火を止める=火山の化身を呼び出す(?)ためのもののようです。



早速ヴェルス山へ直行。

メルルのアトリエ_488

メルルのアトリエ_489

メルルのアトリエ_490

フラクタル氷瀑弾を使用すると火山の化身・エアトシャッターが現れました。

メルルのアトリエ_491



※こないだ知人に「メルルの記事、戦闘がどんなモノかあんまり伝わってこないね」なんて言われたので、エアトシャッター戦でのメルルの勇姿(?)を十数秒ですが載っけときます(^^;

メルルのアトリエ_492

そこそこ強かったですが、前回武器を大幅に強化したお陰か、そこまで苦戦せずに倒せました。
新天地レーションを2回使ったのと、あとはヒーリングベルが思いの外強力でした。





アールズへと帰還するとパパさん大歓喜?



宴を開いてくれたらしいですが、ゲーム的にそんな描写は無いようです。


メルルのアトリエ_493

メルルのアトリエ_494

ルーフェスを訪ねると改めてエアトシャッター討伐について労われます。
デジエやその先代の王から続く、長年の懸念事項が解消された今、アールズはようやく本当の意味で新しい時代を迎える事が出来るようです。

これでめでたしめでたしとしたい所なのに、メルルの去った後にポツリ呟く執事。

メルルのアトリエ_495

そーいや、結局火山の件(?)でデジエに何があったのか聞いてないっすね。
いや、何かあるというのすら予想なわけですが、このルーフェスの様子だとやはり過去に何かあったわけで……やっぱり母親とかそういうハナシですよね?そうですよね?そうだと言って下さい。
そしてちゃっちゃと話して下さい(´・ω・`)





さて、噴火の憂いも無くなったので、残るは若返りの薬の調合です。
この調子ならTrueエンド?的なやつにいけそうな予感がしてきましたヨ。

メルルのアトリエ_496

早速調合。
深淵の魂に付いている黒の元素って特性がダメージ還元と同じような特性持ってるんですが…生命力を奪うより効果高かったらめんどさいなぁとちょっと思ったり。

とりあえずその辺の検証は後回し。
薬自体はサクッと完成したのですが、効果の程がわからないため、ひとまずアストリッド達に集まってもらうことにします。



まさかのハゲルww
つか、なんでエスティさんは居ないんだよ…(;´Д`)

アストリッド的にはあの結果で十分らしく、ロロナを元に戻せる薬も大丈夫らしいです。






しばらくしてハゲルを訪ねると…





ハゲルはもうはげる宿命なんすね。
ゲームだから笑えますが、リアルになると多分こんな感じで切羽詰まるんだろうなぁ…

とりあえず若返りの薬自体はパメラ屋に登録したよー、って言ってあげたい所です。

メルルのアトリエ_497

メルルのアトリエ_498

逆にフアナは商売人魂逞しく、ハゲルにも効く毛はえ薬として一儲けしようと画策中。

メルルのアトリエ_499

メルルのアトリエ_500

まぁ材料が希少すぎるので原案は棄却されましたが……フアナにもパメラ屋さんに登録したよー、って言ってあげたい所です。







そういえばと、忘れていたマスク・ド・Gの挑戦を受けに行く事に。
天狗になっているメルルにお灸を据えようとするジオに対し、あまりにも自信満々な我らがメルル姫。
武器も強化したもしかしたら勝てるんじゃ?























メルルのアトリエ_501

メルルのアトリエ_502


という甘い幻想を抱いた私は吊ってきます(゜д゜)

さすが大陸最強の剣士。
20歳に満たないコムスメ程度では歯が立ちませんでした。


ただ、メメモ!にわざわざ「負けちゃったぁ・・・」というのが入るくらいなので、もしかしたらこの戦闘は勝てるように出来てるのかも。
とりあえずいつでも闘えはするみたいなので、終盤に装備を強化して再戦したいと思います。






エスティさんが扉を蹴破って(←SEから予想)登場。



おぉぅ……まさに鬼気迫る感じっすね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
でももし本当に若返りの薬があったりしたら、これに近い勢いで自分も凸する気がします。




メルルのアトリエ_503

ヴェルス山に向かうと、新たな採取地……と思いきや、ペーターが一生懸命探していた源泉を発見します。

メルルのアトリエ_504

メルルのアトリエ_505

エスティさんからの強いプッシュにより温泉開発に乗り出すことに。
四十路で美しさを保ってもあまり意味がないような………おや?誰か来たようだ…。





メルルのアトリエ_506

アールズへ帰ると早速温泉情報を嗅ぎつけたアストリッドがやって来て、温泉旅行を提案します。

メルルのアトリエ_507

メルルのアトリエ_508

そこに現れるヘタレペーター。
以前から考えていた企画があるので、メンバーを集めて欲しいと依頼してきます。

どう考えてもトトリの時のようなイベントですね。
参加者候補者は全て女性。
ドキッ☆女だらけの(ry


メルルのアトリエ_509

メルルのアトリエ_510

メルルのアトリエ_511

メルルのアトリエ_512

メルルのアトリエ_513

メルルのアトリエ_514

メルルのアトリエ_515

メルルのアトリエ_516

メルルのアトリエ_517

メルルのアトリエ_518

言われるがまま、メルル姫は全員に声をかけ、温泉旅行に赴く事に。




うーむ。これが出荷停止となった問題の映像か…



そんなに問題あるかなぁ?(;´Д`)



相変わらず我が国はどーでもいいところで規制が厳しいですね。

全裸より着衣が好きなオジサン嗜好の私としては、前作の水着イベントの方が良かったかも。
豪快な(ポーズの)メルルさんはちょっと良かったけれど(*´Д`*)





メルルのアトリエ_519

後日ペーターを訪ねると、混浴野望が叶わなかったことに絶望中。

メルルのアトリエ_520

メルルのアトリエ_521

混浴の野望はまだ諦めがつくものの、温泉で一攫千金という夢は諦めきれないようです。
温泉自体は既に発見されているためペーターの手柄にはなりませんが、その温泉をアールズ近くへと置ければ…という一言から発生した、お湯を送る装置の設計図を手に入れます。

もしアールズ近くに温泉が出来れば新たな名物になるかも!ということで早速作成に取り掛かろうとしたんですが、ペーターの言う通り、ヴェルス山からアールズまではかなりの距離があるため、必然的に作成しなければならないお湯を運搬するためのパイプの個数も結構な数が必要のようです。
概算で3ヶ月くらいはかかりそうなので、終盤に期間が余ってたら作ろうかと思います。




―――とは言うものの、結局残りの期間は調合くらいしかすることがありませんでした。
やったことは段階的に強化されつつ復活する無限回廊のボスを倒すかたわら、未調合のものや装備品の強化くらいです。
装備品は心許なかった防具の作成と、序盤以降手を付けていなかったアクセサリに精を出しました。
多分前作同様、2週目には装備品が引き継げるでしょうし、それだけで半年くらい消費することにも。


◆かわら版6月号(5年目)◆
メルルのアトリエ_522

◆かわら版9月号(5年目)◆
メルルのアトリエ_525

◆かわら版12月号(5年目)◆
メルルのアトリエ_529


少し話が逸れますが、防具を強化した段階で、恐らく最終形態と思われる無限回廊のボスへと挑みました。

メルルのアトリエ_523

メルルのアトリエ_524

メルルのアトリエ_526

今までも何回かパワーアップを繰り返してはいたけれども、攻撃パターンもそう変わらず、難なく倒せていたので最後も楽勝と思っていたら、最終形態で途端に強くなってしまい、何度も全滅させられるハメに。
エリキシル剤等も用意して挑んだんですが、恐らく素早さが足りずに敵の猛攻を防いで立て直している間に敵も回復してしまい……という繰り返しでサクッと殺されてしまいました。

メルルのアトリエ_527

メルルのアトリエ_528

この回復がやっかいなんですよね…その後の3連続攻撃もイタイですが。

もう少し素早さを上げる装備と、状態異常耐性を持つ装飾品を作って再戦しようと思います。
……とりあえずはクリア後にでも



5年目1月を超えるとアーランド・アールズ合併へ向けて、式典のリハーサルが行われます。



ここで将来の道を明確に決めた(ゲーム的には多分直前まで決まってないはず)メルル。
残りの3ヶ月も…………ひたすら調合に頑張りましょう。


◆かわら版3月号(5年目)◆
メルルのアトリエ_531


5年目3月、エンディング直前でようやく錬金術レベルが50に。



前作同様、先生から錬金術の腕前を褒められます。
まぁ若返りの薬とか、オリジナルレシピを作れる位の腕前ですからねぇ……トトリに並んでもおかしくはないでしょう。


ちなみにこの時調合したのは、ただの中和剤なんですが。




そのままあとはエンディングへ。

メルルのアトリエ_532

式典当日。メルルが姫ではなくなる日。
城へ向かう前に、お世話になった人達へ挨拶を済ませます。

































挨拶が済んで、いよいよ式典開始。



意外にもデジエが王様らしい振る舞いw
あとジオ様ほとんど喋ってない&メルルはセリフ無しorz

思ったよりあっさりしたエンディングでした。




■ED 「やっと計画通り」


初回エンディングはロロナが元………には戻ってませんが、アストリッドの当初の計画通り、ロロナが14歳になるというものでした。
うーん、別段ロロナと仲良かったわけでもないのに、ロロナEND(?)とは……と思ってたんですが、攻略情報を解禁してエンディングリストを見てみたら、今回はキャラEND的なものがなさそうです。
あくまでメルルの物語を通して起こりえたアールズの形の1つって感じでしょうか。
3で1・2とは違ったエンディングの方向性にしたのは賛否両論な気もしますが、個人的には結構気に入ってます。



攻略サイトを見ると、今の状態でもいくつか見れそうなエンディングがあったので見てみました。



■ED 「魔女のお茶会」


魔女+錬金術師×3という世にも恐ろしい光景ですw
年齢を調整する薬を常用してるこの光景をみたら、エスティさんリミットブレイク間違い無し。
ちょっと消化不良な感じではありましたが、難易度?的には結構高めのEDのようです。
しかし賢者の石を簡単につくったり、時空とか天候とか和やかに恐ろしい会話してますな…。


悔しかったのは、このエンディングの条件を初回プレイ時点で"ほぼ"満たしていたこと。
条件は私のプレイした内容に加えて、「錬金術LV50になったあとに、何かもう1回調合する」ということらしく、初回プレイ時にあと1回調合してたら達成できたエンディングのようです。
これはかなり悔しい…orz

レベル50後に1回調合したら↓のようなイベントが起きました。
確かにそれっぽいフラグだ…





■ED 「おとこぶろ」
続いて温泉エンディング。
温泉イベントを進めると、温泉施設を作成できるようになりました。
300ptなんていうかなりのポイントが必要ですが…。

メルルのアトリエ_533

メルルのアトリエ_534

建設するとフラグが立ち、温泉ENDに向かいます。





■ED 「いざ行け、勇ましく」


次はジオ様マスク・ド・Gに負けたことによるエンディング。
イベントでは、やっぱり私には錬金術しかない的な発言をしていたメルルですが、クリアしてみると完全武闘派になってしまいました。

個人的にはイマイチなエンディング。



■ED 「てんやわんや」
お次はアールズ人口10万人越えエンディング。



人口増加に行政が追いつかない様を描いたエンディングで、これまたなかなか良いカンジです。



■ED 「豊かな国」
最後は人口10万人に加えて火山の化身撃破という条件でのエンディング。



農家娘ルックなメルルがカワイイです(*´Д`*)
アールズが辺境の地であることを考えると、一番平和なエンディングに思えます。

トラベルゲート秘密バックを使った取引という、どうして今まで誰もやらなかったんだ?とすら思う商法で、今後のアールズを拡大させていくようです。
つーか、この2つあったらどんな小国でもあっという間に発展する気がしますが。





以上、初回+その後の修正プレイで6つのエンディングを見れました。
残りのエンディングはバッドエンド含めて5つ。2週目頑張りまっす。。。

攻略情報を見ると、一応この作品にはトゥルーエンドという位置付けのものは存在しないらしいのですが、それに近い内容のエンディングはあるみたいです。
問題はそのトゥルーエンドが2週目以降しか見れないということ。

前述したように、エンディングがキャラEND的なものを廃止しているのは、まぁ方向性として「それもアリか」と思うんですが、2週目を強制することに何か意味があるのかと問い詰めたい所です。
トトリのときのように、「さすがトゥルーエンド、クリア条件が厳しいぜ。でも2週目ならイケそうだな」って感じで、1週目からもトゥルーエンドに難しいけれど行けるようにしておくのが良いと思うんですよ。
メルルの場合、2週目以降ジオが仲間になることもオドロキなんですが、トゥルーエンドの条件にジオを加入させてのイベント発生が必須のようで、1週目ではどう頑張っても見れません。
私のプレイでもぶっちゃけジオを仲間に出来るフラグさえ立ってれば、普通に見れたと思います。
多分全国にそういう人は沢山いるでしょう。
ちなみにトゥルーエンド以外にも、ジオを仲間にできないせいで見れないエンディングがもう1つあるみたいです。ぷじゃけるな!ヽ(`Д´)ノ




…エンディングのグチはそれくらいにして、ゲームの総評としてはやはり「単純作業だが中毒性の高い」ゲームという評価になります。
基本的にロロナ・トトリとやることが変わってないので、単純作業がニガテな人には相変わらず不向きですが、シリーズをプレイしてきた身としては是非やって欲しいゲームの1つです。
今作はシリーズ最終章ということもあり、過去キャラ総出演……とまではいかないものの、結構なキャラが出てくるので、やるとしたらトトリあたりからプレイするのをお勧めします。
騙されたと思ってゲーム1年目くらいやってみて欲しいです。ベスト盤も出てお財布にも優しいですのでw

スポンサーサイト

テーマ : メルルのアトリエ~アーランドの錬金術士3~
ジャンル : ゲーム

2011-09-09 : ゲーム : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
× 魔女+錬金術師×3
○ 魔女×4
ではなかろうか

ソニックスロー、空気の軽さ等でノータイムで使えるアイテムを量産(又は無限アイテム作成)で武藤遊戯になれる。
私は神秘のアンク(高品質水晶球使用)を量産してずっと俺のターンしてた。

個人的には豊かな国EDが一番好き


そんなことより時代は既にエクシリア
今回女キャラ3人しかいなくて美女軍団結成できないんですが・・・
完全版が出るフラグだろうか
2011-09-10 19:36 : 7c URL : 編集
No title
>× 魔女+錬金術師×3
>○ 魔女×4
>ではなかろうか
まだ3人はかろうじて錬金術士……だと思ふ(´Д`)

でもトトリは魔女かも知れぬ。


>ソニックスロー、空気の軽さ等でノータイムで使えるアイテムを量産(又は無限アイテム作成)で武藤遊戯になれる。
>私は神秘のアンク(高品質水晶球使用)を量産してずっと俺のターンしてた。
WT関連は全く意識してませんでした。
そっちに気を配った方がいいのかな…?
確かに結局のところ、メルルのアイテム使用が間に合わずに全滅したケースが多いし。


>個人的には豊かな国EDが一番好き
(゚∀゚)人(゚∀゚)


>そんなことより時代は既にエクシリア
>今回女キャラ3人しかいなくて美女軍団結成できないんですが・・・
>完全版が出るフラグだろうか
強制ハーレムプレイですね、わかります。

早く3人目に登場して欲しいです。
OP見る限り前衛系っぽいのでミラ様のスタメン入りが危ぶまれます。
2011-09-12 16:25 : sachinashi URL : 編集
No title
sachiさんはまだまだ若いです、問題無い(ぇ?w

温泉イベントに食いつく俺挙手(´∀`)ノ
いや~眼福眼福。湯気が仕事し過ぎです。
そろそろ日本の二次元社会は湯気にお給金を支払うべきだと思う(爆)
あとこの絵が全部男になったらsachiさんがガチタダのギャグだからwww
2011-09-18 23:19 : LUC(ルシ) URL : 編集
No title
>LUC(ルシ)さん
>sachiさんはまだまだ若いです、問題無い(ぇ?w
いやいや、(いい加減)もうそろそろ色々と考えないとイケない歳DEATHよ?

>いや~眼福眼福。湯気が仕事し過ぎです。
>そろそろ日本の二次元社会は湯気にお給金を支払うべきだと思う(爆)
「湯気フィルター」でいくらか取る時代も来る?
しかし何度見てもこの映像だけでCEROレーティングが上がるようには見えないんですけどねぇ…

>あとこの絵が全部男になったらsachiさんがタダのギャグだからwww
っ「おとこぶろ」
2011-09-20 23:53 : sachinashi URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

sachinashi

  • Author:sachinashi
  • Myデスクトップ


    ・メール
     sachinashi@hotmail.com

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。