- Sachi Empty -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

■ALBOを買ってみた

先日の母の日に合わせ、以前から触ってみたかったSANYOのホームネットワークビューア「ALBO」を購入してみました。

ALBO

このALBO、所謂流行りのデジタルフォトフレームというやつなんですが、他製品との違いは「携帯からのメール」に対応している点です。
そもそもこういった機種を買う人達の大抵は、田舎の(祖)父母に自分たちの状況を見てほしいという目的でプレゼントしていると思いますが、通常のデジタルフォトフレームは本体内蔵メモリなり、SDカードのような外部ストレージなりに手動で画像を入れ込んで再生させるという流れなため、機械オンチな年配の方はそもそも設定が出来ず、仮に設定したまま送りつけても受け取った側は自ら触ろうとしないケースが多いようです。
また、機械に通じてる(年配の)人に送っても、最初はよくイジっていたものの段々と飽きてきてしまい、「去年里帰りしたときと画像が変わってない」なんていうのもザラっぽいです。

しかしここに携帯のメール、即ち写メにフォトフレームが対応しているとなると事情が変わり、予め設定した状態で送りつけてあげれば向こうで設置をしてもらうだけで、後はこちら側からメールを送れば日々フォトフレームの画像が更新されてなかなか飽きにくくなると思われます。

自分もそういった狙いで買ったわけですが、実際に使ってみていくつか問題点が浮上してきたので挙げてみます。

①「消去」が手動
 恐らく他のフォトフレームでは懸念する必要のない事柄ですが、本機に登録された画像及び受信したメールのメッセージを消去するには実機に対し手動の操作が必要となります。
 「そんなの当たり前じゃん」と思う人が多いと思いますが、これがどういった所で弊害が出るかというと、この機器の一番のウリである写メ対応という点で、本体メモリがMAXでも画像を自動で消してくれない(古いものから上書き、とかされない)ため新しい写メが受け取れないという問題が出てきます。
 「基本的に機械をイジりたくない年配の家」に送るため、「あ、それ、画像がいっぱいになったら受信出来なくなるから適当に消してねー」なんてことを言ってもわかるわけがありません。
 本体メモリの空きが無い状態で画像を受信した場合、古いものを上書きし、欲を言えば上書きされる画像を接続してある外部媒体、もしくは共有フォルダに退避ということが出来ればベストです。
 それが無理なら、せっかくALBOのセットアップをPCからネットワークで行えるため、画像の管理もネットワーク経由で行えるようにしてもらいたいですね。
 まぁこれですと同じ家、もしくはVPN環境とかが整っていないと無理ですが…。


②「メールメッセージの消去」がほぼ必須
 ①と少し絡んできますが、写メで送ったメールにはその時に書いた本文も送られます。
 受け取ったおじいちゃんおばあちゃんは「今日はこんなことがあったよ!」という孫のメールを見て和むわけですが、この画像を後日スライドショーで見るときにはまたメール本文が表示され、画像のみを楽しむということが出来ません。これを回避するにはメール本文のみを消す「メールメッセージの消去」というのを、対象のメール毎に手動で行う必要があるため、非常に煩わしいです。
 この辺の表示/非表示程度なら簡単に制御出来ると思うので是非アップデートで対応して欲しい所です。

③実は最新機種にしか対応してない?
 今回致命的だったのがこれです。
 ①・②のような不満点はありながらも写メでのやり取りは予想外に面白かったのですが、実は親の携帯からこのALBOに送信出来ないという事実が発覚しました。
 原因を調べてみると、予想ですが"古いカメラ付携帯からは送れない"という結論に。
 私のau端末W61Sや父親のP905iでは普通に送れますが、兄・母親の902i、兄嫁の702iではメール自体が破棄されてしまいます。メール本文のみを送信した場合は受信できるためどう考えても添付画像に問題有りです。
 902以前のカメラで撮ったJPEGが現行機種のJPEGと形式が違うんでしょうかね。
 プログレッシブかそうでないのかとか。
 もしくは転送元に使用しているYahoo!アカウントがダメなのか。
 
 親元へのプレゼントとかを想定している品である以上、これは由々しき事態です。
 (基本的に年配の人達は最新機種とか持ってないだろうし)
 SANYOの相談窓口にも現象の確認及び調査をお願いしているのでバージョンアップで解決できればな、と思います。

④スライドショー機能に不満
 デジタルフォトフレームの標準機能であるスライドショーに若干の不満が。
 もちろんただ写真を流すだけで、他社製品との差があるとすれば切替時の効果やフィルタ等くらいなんですが、スライドの順番が「保存順」と「ランダム」の2種類しか選べないことです。
 例えば「孫の成長を時系列順に見たい」といった場合、大抵デジカメの中のデータは時系列順に並んでると思いますが、加工して更新日が変わった場合には対応出来ません。
 また、意図的に順序を逆にして見せたいというのはデータを取り扱う以上必ず発生する問題なので、せめて「名前順」によるスライド機能があるべきだと感じましたね。
 
 とは言っても、そういった仕様である以上は仕方ないので強引にツールで対応してみました。
 
 ○サムネイル並び替え&連番リネーム:サムリネーム
 ○更新日付一括変更:F123F

 とりあえずこの2つを併用して時系列順にスライドさせることができました。
 もっと楽に出来るといいんですけどね………。
 あと、サムリネームはそこそこのスペックが必要なのかもしれません。
 親のPCで編集してたら途中でメモリ不足?っぽい感じで強制終了しましたので。

■ALBOを買ってみた②
■ALBOを買ってみた③

スポンサーサイト

テーマ : デジタルフォトフレーム
ジャンル : 写真

2009-05-17 : AV機器 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

sachinashi

  • Author:sachinashi
  • Myデスクトップ


    ・メール
     sachinashi@hotmail.com

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。