- Sachi Empty -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

■PS3 トトリのアトリエ プレイ日記③(1年目 10/4~ 3年目4/25)

日曜日の仕事がドタキャンになった(注:したわけではない)ので、日曜はAM2:00からトトリ三昧でした。
おかげで2年目すっ飛ばして3年目に突入です(^^;

トトリのアトリエ_001

まずは1年目の残りから。
なんか採取地で変なオッサンに出会います。

トトリのアトリエ_058

科学者っぽい風貌で、仲間になってくれそうなカンジですが、萌え要素皆無なのでパーティーインすることはないでしょう(ぉ


他にはトトリが私が思っていたことをフィリーにスバリ聞いてくれたことくらいです。

トトリのアトリエ_059
トトリのアトリエ_060

どうやらエスティさんは婿探しに出てしまったようで…
俺はエスティさんならさんじゅっ(ryでもイケる!


合間にちょこちょこイベントはあるものの、2年目は探索→採取&戦闘→調合→依頼達成と、このゲームの醍醐味な流れを楽しんだ年でしたね。
(ちなみにゲーム開始が3/1なのに、1/1で"2年目"に突入するのが何かムカつく)
ある程度戦闘をこなした所感としては、やはり「トトリはひたすらフラム投げ」という事実(笑)

トトリのアトリエ_064

アトリエシリーズを知らない人のために解説しておくと、序盤~中盤では基本的に主人公は全く役に立たず、攻撃も守備も他人(仲間)任せ。
では自分は何をやるかと言うと、RPGでいう魔法使い的なポジションで仲間を盾にしつつ後ろから調合アイテム(主に爆弾)を使用するということになります。
私もそうだったんですが、アイテムコレクター精神や貧乏性等の理由でRPGで入手した消費アイテム(魔法効果を持つ各種アイテムやエリクサーとか)を最後まで使わない人は、この"消費アイテムを主軸とした戦闘"に慣れるまで時間がかかる、もしくは踏ん切りがつきません(^^;
しかしこのシリーズはアイテムをどんどん使った方が結果的に早い展開が期待できますし、何より錬金術士っぽいです^^
戦闘で時間が経過する本作においてはスピーディーな戦闘がより求められるわけですし。
なお、このシリーズにおいてアイテムは錬金術士である主人公しか使えません。

最初はどうかと思った冒険者ランクの取得ですが今はなかなか良い要素だと思います。
アトリエシリーズ自体がやり込み系の作品ではあるものの、冒険者Lvと錬金術士Lvに良いカンジにマッチしててどっぷりハマれますね。
自分が大学生だったら1日中やってるのに……口惜しや(´_`)
ただそんな冒険者ランクシステムでちょっと足を引っ張られたのが、現時点でのランクでしか達成出来ない「ランク○○中に依頼を10回達成する」というモノ。

トトリのアトリエ_065

ポイントが溜まっててランクアップ出来る状態でも、こういうのに気付いてしまうと性格的にランクアップを保留にしてしまうんですよねー。
なので2年目でダイヤモンドにもなれた気はしますが、結局は3年目にまで延びてしまいました。

トトリのアトリエ_066


さて話を戻して2年目に起こった各種イベントです。
まずは元旦早々、自称騎士が訪問します。

トトリのアトリエ_061

トトリのアトリエ_062

ヘルモント姉妹から怖い人の烙印を押されて凹み気味のステルク君。負けるな!
これ以降、アトリエで調合時に一定確率で仲間が訪問し、希望のアイテムを渡せば交友値が上がるみたいです。

トトリのアトリエ_063

前作ロロナと違い、自分から渡しにいくわけではない上に、一定確率での発生&希望アイテムがそのときどきで変わるため、運が悪いと狙ったキャラのENDに行けないんじゃないかとも思ったり。


トトリのアトリエ_067
●パメラのわかる人にしかわからないイベント

トトリのアトリエ_068
●ミミ、錬金術見学→死(^^;

トトリのアトリエ_069
●クーデリアにアストリッドのことを聞きに行くと…

なんとかくーちゃんをなだめたものの、やっぱり気になるトトリはクーデリアからステルクに聞いてみろと言われます。
なんという地雷……(;´Д`)


ここでランクIRONからBRONZEにランクアップ(2年目 2/12)
トトリのアトリエ_070

トトリのアトリエ_071
●ステルクのハトイベント。まだ飼ってたのか・・・


トトリのアトリエ_072

その後再度アーランドへ向かう途中の採取地で科学者キャラと再会。

異能の天才科学者 プロフェッサー・マクブライン(本名:マーク・マクブライン)とかいうマッド的なキャラ。
前述したように、正直1%もピピピ電波を受信出来なかったのでパーティーに加わることはないだろう…(´_`)

トトリのアトリエ_073

「異能の天才科学者 プロフェッサー・マクブライン」と呼ばないと怒るらしいので仕方なく呼んであげます。
トトリは言えないので略したいようです。
ちなみにクーデリアはさらっと言える模様。

トトリのアトリエ_074
●「すごい。一息で言った!」と驚愕するトトリw

トトリのアトリエ_075
●探索ばっかしてたので、フィリーに遠回しに怒られました(´Д`)


ここでランクBRONZEからSILVERにランクアップ(2年目 4/14)
トトリのアトリエ_076

その後ティファナさんの店に寄るとトトリのカゴが古いというお話が。

トトリのアトリエ_077

「これはもしや!?」と思った通り、ティファナさんが大きめのカゴをくれます。
カゴの容量が60→100とパワーアップです☆
条件は良くわかりませんが、前作のコオル君みたいにめんどくさくなさそうで良かったε=( ̄。 ̄;)


前回書いたように、村⇔城間は片道徒歩で21日、馬車で14日もかかるのでおいそれと帰るわけには行かないため、アーランドに着いてからはひたすら引きこもりな生活してましたが、久しぶりにアランヤ村へ帰るとツェツィ姉さんが量販店システムをオープンしてくれます。ひゃっほー!

トトリのアトリエ_078

ロロナにもありましたが、この量販店システムとはトトリが作ったアイテムを各お店に登録・販売してくれるというものです。
リアルな著作権とかないこの世界では、印税が入ってくるわけではありませんが、
「時間をかけて作った高品質のものをお金で解決できる」
という点が重要です。
全てのアイテムが登録出来るわけではありませんし、今作は村と城に別々のお店があり、取り扱える商品も異なるので計画性が必要になってきますが、これでかなり楽&楽しみが増えました。
ロロナのときの経験からして、中和剤・ゼッテル・研磨剤・フラム・レヘルン・ヒーリングサルヴ・ネクタル・各種パイを登録しておきたい所ですね。

……あれ?そういえばパイの参考書って今回ないのかな?


トトリのアトリエ_079
●アストリッド会話その2。クーデリアに逆恨み(?)するスケさん

空気を読まないトトリは直球でステルクに質問して怒鳴られます。
かつての想い人に対して魔女呼ばわりするスケさんもなんだかなぁ…

トトリのアトリエ_080

異能の天才科学者 プロフェッサー・マクブラインがアランヤ村までやってきて仲間になってくれるようです。
まぁしつこいですがキミを雇うつもりはさらさらないわけで…

トトリのアトリエ_080

しかし異能の天才科学者 プロフェッサー・マクブラインの関連イベントとして、アランヤ村で馬車を改造してくれるというイベントが発生します。
これにより馬車の速度が2倍近くに上昇!
村⇔城間が8日で行けるようになりました。

徒歩で21日の所を、馬車使って14日とかおかしいと思ったんですよ・・・


メル姉とツェツィのイベント。

トトリのアトリエ_081
●メルに最近のトトリはどう?と尋ねるツェツィ

成長するトトリに焦燥感を抱くツェツィ姉。
そこに空気を読まないトトリが登場し、話はうやむやに。
なんか続きそうなイベントですねー。



2年目の4月にアランヤ村でトトリパパの衝撃イベント発生!

トトリのアトリエ_082

トトリのアトリエ_083

トトリのアトリエ_084

ちょwwwロロナが釣れたwww
さすが稀代の錬金術士、やることが違う^^

トトリのアトリエ_085

トトリのアトリエ_087

ワケを訊いてみたら、いつも通りの天然さ加減で上流の方から流されてきたみたいです。
介抱後、トトリとの再会を喜ぶ中でトトリが冒険者になった理由を聞いて、もらい泣きしたロロナが仲間として加わってくれました。よっしゃぁ!
早速アーランドへGo!


トトリのアトリエ_088

ロロナにお出迎えしてもらい、アトリエも共同で使うことになりました(錬金釜が2つになった)。

トトリのアトリエ_089

ロロナのステータスを見るとなかなかに強い。
前作の英雄というのはどのゲームにおいても扱いがぞんざいなので、正直もちっと弱いかと思ってました。
しかもエンゼルフルハート付(笑
しかしロロナに天然のスキルがあるのに、どうしてトトリにはないんだ。



アトリエに異能の天才科学者 プロフェッサー・マクブラインが尋ねてきました。
ロロナにしては珍しく嫌悪感を露にしてます。
(会話の長さも適当だったので、練習も兼ねて動画形式にしてみました。
 私は基本的にYoutubeとか見ない人種なので、慣れた人から見ての改善点とかを指摘してもらえると助かります)

○Youtube HD練習その1(AviUtl)

どうやらマークの異名を自分が言えないこと+愛称で呼ばせてくれないことが「いじわる」らしいです。
ちくしょう、かわいいぞロロナ(笑)
まぁあだ名が「くまさん」だと確かに止めろと言わざるを得ないか…
結局「マーク」に落ち着いた愛称ですが、ロロナは諦めきれないようで。

いやーしかしロロナの声優さんはやっぱり上手いなぁ~…


さて次はロロナを連れてお出かけ。
メル姉を仲間に入れてるのでメル姉との自己紹介。
2人とも仲良くなれそうだとトトリが安心した瞬間……

○Youtube HD練習その2(TMPGEnc)

●ロロナの胸を揉みしだく(?)メル姉。

メル姉、GJ

俺と代われ。でもよくやった。
惜しむらくはイベントCGではなかった点…。いやホントに残念だ(;´Д`)(マジ凹み

しかし前作14歳時からけしからん身体つきのロロナと思ってましたが、、、そうかアレは寄せてあげて~だったのか。
あ、何か涙で前がもう見えn(つд`)。・゚・。

てか、動画での紹介って文章力の無さをカバー出来て楽だなぁ…
(ただその1の方はAVIUTLで作成して28.6MBという容量ですが、動きがなんかおかしい(気がする)
その2の方はTMPGEncで作成して86.6MBという大容量。1より時間短いのに。でもこっちは動きがスムーズ。
AVIUTLの設定がおかしいだけなんでしょうけどね...)

そんなキャッキャウフフなイベントはさておき、戦闘時におけるロロナの実力チェック。
さすがは王国の発展に貢献した偉大なる錬金術士?、素晴らしい能力です。
・前作で猛威を振るったエンゼルフルハートが健在
・パイによるMP回復が可能
 HP回復のMP技を持つキャラと組めば素晴らしいことになりそう
・トトリでもないのにアイテムの使用が可能
・通常攻撃が範囲攻撃(フラム)

トトリのアトリエ_090

トトリのアトリエ_091
●「フラム投げ」と出てますが通常攻撃

エンゼルフルハートの威力や、パイによるMP回復等も素晴らしいですが、下2つがウマすぎます。
錬金術士なので当たり前と言えば当たり前なんですが、調合アイテムの使用が可能なので攻守に渡って活躍できます。
さらに4つ目の通常攻撃がフラムと同等の範囲攻撃なので非常に便利です。
威力は恐らくロロナの物理攻撃依存なので、ロロナには良い武器を持たせるといいかも。
エンゼルフルハートの消費MPが多めなので、エンゼルシュートがあるとよかったなぁと思ったり。


ロロナがアトリエに戻ってきたので、当然のごとくくーちゃんも来訪してきました。

トトリのアトリエ_093

ロロナと一緒に暮らしているトトリが羨ましい模様。
また人前でくーちゃんと呼ばれるのは相変わらずイヤなようでw
くーさんと呼びたいトトリの希望は一蹴されました...

トトリのアトリエ_094


ロロナ関連のイベントが続きます。
次はロロナと一緒に中和剤を調合をするという、トトリからすれば一種の夢でもあったのではないかというシーンです。
まぁロロナなのでマトモなものが出来上がるわけもなく。

トトリのアトリエ_095

中和パイが出来ました(笑)
なんとなく身体には良さそう...



色々イベントが起きるかなぁーと思って、それからいくつか調合を繰り返してたところ、栄養剤というアイテムが良いことに気付きました。
最初品質50程度のものを作って、体力回復アイテムと思って使用してみたが、画面が光るだけでよくわからなかったアイテム。

トトリのアトリエ_096

よくよく解説見ると「材料Lvアップ?」なんて文言が。
……え゛?これってもしかして採取時に使うの??

トトリのアトリエ_097

そう思って使ってみたら………素材の品質が上がった!?バカな…!!
しかも特性もやたらと多い希ガス…
なんてこった。もっと早くこれを知っていればゲラルドさんやフィリーから理不尽な怒りを買うこともなかったのにorz

とりあえず採取時には必要アイテムとなりました。早速量販店に登録。
でも採取地に行くまで、この栄養剤の品質が下がるのが悔しいorz


アランヤ村のゲラルドさんのイベントも発生。

トトリのアトリエ_098

どうやらツェツィを雇い、男性客の人気を取る所までは順調だったが、所詮はコーヒー一杯で粘るような客層なため、売り上げはかえって落ち込んでいるようです。
そこで起死回生の策か、この店に名物となるようなお酒をトトリに作ってくれというお願い。
いやいや、本人も言ってるがギリギリR15な未成年に酒を作らせるなよ(^^;
ゲラルドさん本人も、酒を全く知らない方がいいのが出来上がるかも、という程度でそこまで期待はしていない模様ですが、とりあえずレシピくらい渡してやれやww



ここでランクSILVERからGOLDにランクアップ(2年目 8/3)

トトリのアトリエ_099

冒険者ランクがゴールドになったら「農作業の極意」という参考書を頂戴した。

トトリのアトリエ_100

その中にある倍速手袋の効果をみると、どうやら採取にかかわる時間を短縮してくれるらしい。
今が1回で0.5日使うので、0.3日くらいになるんだろうなぁという単純計算
("倍速"なので0.5÷2=0.25日を切り上げ計算)
とゆーか何より問題なのはLv33という圧倒的な必要錬金術Lvの高さ。


トトリが前々から疑問に思っていた、自分のアトリエとロロナのアトリエが繋がっていることについて聞いてるようです。
まぁたしかにそれは気になるな…
(ここの"がちゃっ"の言い方が個人的にツボったのでわざわざ動画にしてみました(^^;



とりあえず錬金術は感覚でどうにかなるくさいです(´・ω・`)



まだまだロロナイベントが続きます。
トトリに全然先生っぽいことしてないと嘆くロロナ。

トトリのアトリエ_101

そこで先生らしく参考書を授けよう!という流れになって……パイノートキタよ!
トトリはもっと錬金術っぽいやつがいいと反対に嘆いてますが、アーランドの錬金術士=パイ職人なので問題なし!


まだまだロロn(ry

トトリのアトリエ_102

今度は男と女どっちが欲しい?という、新婚さんもどきな会話です。
明らかにこれはほむちゃんフラグ。
OPで見たちっちゃい2匹のやつでしょう。

迷うことなく「女の子」
ん?何か問題アリマスカ?(´・ω・`)



今度はアランヤ村にてイベント。久しぶりのスケさん登場です。
トトリパパと世間話が弾んでいたようなので、ふと疑問に思ったトトリは……

トトリのアトリエ_103
●ステルクに年齢を尋ねるトトリ

スケさんってもう35歳なのか…。まさか俺より年上とは。
トトリパパ(39)と大して差がないと知ったスケさんはショックで帰ってしまいました・・・
ゴメンなジーノ君。キミは正しかったよ・・・
エスティさんじゃないけど、スケさんこそ嫁探しに出た方がいいんじゃないだろうか。
あ、スケさんにはロリ錬金術士コンビがいるからいいのか。

しかしロロナ(22)ですらギリギリなのにトトリとのカップリングになった日には……う、羨ましくなんてないんだからねっ!

……それはともかく、これまではスケさんEND狙いでしたが、ロロナとスケさんがくっつくようなENDが欲しくなってきた(ぇ



再度アーランドへ戻るとほむちゃんイベント発生。

トトリのアトリエ_104
トトリのアトリエ_105

「ほむちゃんホイホイ」とかいう、何やら捕まえそうなネーミングですが、ホムンクルス生成機らしいです。
とりあえず1体作ってみると、、、

トトリのアトリエ_106
トトリのアトリエ_107

ちょ、なんだこのかわいすぎる生物はww
ちっちゃいほむちゃんで「ちむ」と命名。
アクシデントで大量発生してしまいましたが、ゲーム的に使用出来るちむちゃんは最大5人までのようです。
当然最初は1人からで、自分で材料を採ってくれば増やせるみたいですね。
前作と違い、今回のホムンクルスはトトリの作成したものを無劣化コピーしてくれるようです。
ただし活動にはパイが必要とな? ………メーカーもやはりパイが重要だと思ってるわけですね(笑)

トトリのアトリエ_108

くーちゃんまでメロメロになってますが、くーちゃん的にはかわいさよりもその身長(60cm)が重要らしいです。
ロロナを褒めちぎり、さっさと飲みに行ってしまいました。


今度は忘れかけてたイクセルイベント。
ツェツィ姉を見て思う所があったのか、料理を習いたいというトトリ。
錬金術で作ることが前提なので教えることを躊躇っていたイクセルですが渋々了承。

トトリのアトリエ_129
●料理長と呼ばれ、若干浮かれるイクセル

レシピをもらったので、作ったらまた新しいのをくれるっぽいです。





ここでランクGOLODからPLATINUMにランクアップ(2年目 11/5)
トトリのアトリエ_109

ゴールドの依頼も10回こないしたのでやっとこさプラチナへ。
もらった「旅芸人の逸話集」には旅人の靴空とぶじゅうたん
空とぶじゅうたんってルーラ的な!?ってのを期待したんですが、ただピンチになったら自動で逃げてくれるらしい。あんまり要らないかな。

トトリのアトリエ_110

しかし旅人の靴は必須。これがあるとワールドマップでの移動速度が向上するみたい。
2/3か3/5か、その程度だとは思います。3/4はやめてぇぇぇぇぇぇ
ただ錬金Lvが35と高め。21の現在ではトトリからむりぽ宣言されます。



ちむちゃんをこよなく愛するトトリは毎日がハラハラ模様。
買い物から30分経っても帰ってこないちむを心配。

○Youtube HD練習その3(AviUtl)


案の定(?)、変な人に絡まれましたw
まぁ確かにこの歩いてるちむはカワイイな・・・



続けてちむちゃんイベント。
ちむちゃんをこよなく(ry トトリはちむちゃん量産計画を目論んだため、作り方をロロナから教わることに。
「ちむちゃんの元」となるものをほむちゃんホイホイに入れればいいわけですが、トトリからすればその「ちむちゃんの元」をどうやって作るかが疑問なわけで……

トトリのアトリエ_111

なぜそこで顔を赤らめる!?

勘弁してくださいよロロナさん……あらぬ妄想しちゃうじゃないですか(lll´д`)


2年目はここで終了。
相変わらず元旦に何か起きるゲームではないようです。
…あれ?そういえばキャベツ祭とか今回はないのかな??



3年目に入るとステルクがアトリエを訪ねてきました。

トトリのアトリエ_112

ロロナはアストリッド、ステルクはジオ、そしてトトリは母親と、三人共が人探しをしているとのことで、トトリを手伝ったらどうかというロロナの意見に賛成、ステルクが雇えるようになりました。
(ステルクもジオを探すにあたってトトリをカモフラージュに使えるかもという利害が一致している)

早速ステルクさんをスタメンへ。さよならメル姉。

トトリのアトリエ_113

トトリのアトリエ_114
●ステルクさん強っ!

戦闘シーンも前作に比べてカッコよくなりました。
メル姉の守備力を下げるスキルも魅力なんですが、ステルクの方がステが高いのでこっちを優先。
MPが多いのも良し。まぁMPはロロナのスキルで回復出来るから微妙ですけど。


あとロロナとの会話イベントがちょっと面白かったのでまたまた動画で。
(設定がこなれてないままUPするのもどうかと思うんですが、楽なのでw)



そうだロロナ!もっと言ってやれ!!
テメェ300コールとかナメてんのかYo!!(`Д´)
しかも仲良くなれば価格下げるとか、どんだけ一見さんお断りなんだ。

そいうえば今回は雇うのにお金がいらないスね。
メル・ジーノとは冒険者同士だし、ロロナは善意だし、ステルクは自分の目的もあるから…ってことなんでしょうか。
となると、純粋にお金を取られそうなのは異能の天才科学者 プロフェッサー・マクブラインだけか?
まぁここまで他キャラが金を取らない仕様なので異能の天才科学者 プロフェッサー・マクブラインだけ取るってことはないでしょうけど。




アランヤ村の広場に行くとペーターヘタレ兄さんのイベントか?ってのがあったんですが、どうやら母親探しのシナリオに関わってきそうなイベントが。

トトリのアトリエ_115

トトリのアトリエ_116

トトリが船に乗る必要はない→船に乗る必要がある→トトリの母親は船を使った先に居る
みたいに捉えてしまう私。
ここはペーターヘタレ兄さんの声優さんが上手かったですね。
ゲーム的に動揺しているのが良く伝わってきました。(だからといって動画UPはしない。それが俺式)

…声優さんのスキル云々はともかく、トトリのトゥルーエンドはもしかして海の向こうへ旅立つ所で終わるのかな?
まぁ仮にそうだとしてもペーターヘタレ兄さんがシナリオに関わってきているのが若干納得いきませんがw



ちむちゃん関連イベント。
ツェツィ姉も一発KOみたいです・・・

トトリのアトリエ_117

しかしこれ女の子にしてて良かったなぁ。
基本的に女キャラが多いゲームだから、男の子にしてたら皆ショtうわまて何をするやめくぁwせdrftgyふじこlp;@!?



ステルクハト?イベント。

トトリのアトリエ_118

自分のハトに「ロロナ」と呼ばせている痛いオッサン(35)w
まぁ下心があったわけではないでしょうが、少女に目撃されるとは相変わらず幸のない人だ。。。


ここでランクPLATINUMからDIAMONDにランクアップ(3年目 3/5)
トトリのアトリエ_119

ようやくプラチナでの依頼が10回を達成したので晴れてダイヤモンドに。
くーちゃんの話によると、3年目終了後の免許更新までこれ以上のランクに上げることは出来ないらしい。
お?とゆーことはなかなか良いカンジで進められてるってことですかね?(´_`)
ちょっと安心。
アトリエ戻ってくーちゃんからもらった参考書「シビュレの書」を見てみると中身はトラベルゲートのみ。
解説を見ると

トトリのアトリエ_120

ちょ、おま!
家にいつでも戻れるってどんだけチートアイテムだ(笑)
つまり採取地⇔村or城の移動日数が0ってことに……。ペーターヘタレ兄さんを路頭に迷わす気か(^^;
しかも量販店で同じ商品を登録しなくてよくなるし、いつでもってことはダンジョンでも使える(ハズだ)から、採取行動において村(城)からの移動日数のみを考慮すれば良いということに!!!(帰りはトラベルゲートで)
是非とも作らねば!と意気込んだはいいんですが、材料が足りない...orz
瑠璃色の羽って何だ・・・?現時点で出回ってる参考書には書いてないし、採取地にもない。
ということはどっかのボスが持ってるのか、冒険者ランクがダイアモンドの現時点では取れないということなのか…。
強制イベントで手に入るとかだったらいいんですが、今取れるのに自分が気付いていないだけとかになるとかなり悔しいですね。
とりあえずまだ未攻略のダンジョンとか採取地に行ってみようと思います。



その他、サンライズ食堂では前作キャラ達による会合イベントが。

トトリのアトリエ_121

と言っても4人ともただ居合わせただけであって、昔話に花を咲かせているようです。
トトリはちょっと蚊帳の外?
リオネラやタントリスの話も出ましたが、残念ながら本人達は出てきそうにないですね。


3年目4月になるとロロナがまた「便利道具大全」という参考書をくれました。

トトリのアトリエ_122

あまり期待していなかったのですが解説を見ると

・幸せのバスケット
トトリのアトリエ_127

・湧水の杯
トトリのアトリエ_126

・豊かの鉢植
トトリのアトリエ_125

・秘密バッグ
トトリのアトリエ_124

・祝福のコイン
トトリのアトリエ_123

な、なんじゃこりゃあああああ!?Σ(゚Д゚;)
祝福のコイン秘密バックは絶対要るじゃん!?
秘密バックは前作でも大変お世話になりました。
豊かの鉢植湧水の杯もちょっと気になる。
自動目覚ましとかもありましたがこれはあんまり要らなさそう。
トラベルゲートと併用したらもはや無敵というか、探索が楽しくなりそうな勢いです^^
ますます瑠璃色の羽が欲しい(´;ω;)

次回はまずこっから作りましょうかね。
つーかもっと早く寄越せよロロナ。まぁもらっても作れないかもしれないけど。


またゴールド・プラチナではボスを含め、色んな敵を倒してきましたが、今まで上記のような便利アイテムや回復アイテム等の調合しかしていなかったため、武器・防具の貧弱さが目立ってきました。
(逆に言えば初期装備でも優秀な爆弾を連発すれば倒せるという事でも)
特に防具が重要で何か新しいのを作るべきなんですが、武器・防具って人数分良いのを作ろうと思ったらやたらと日数・お金がかかるんですよねー
トラベルゲートが出来たら本格的に作りたいと思ってるんですが……そこまで持つかな?(;´Д`)


そして最後はステルクハト?イベント3

トトリのアトリエ_128

結局ハトで何をしてるかトトリにはわかりませんでしたが、ステルクが普段何をしているかだけは気になった模様。
ただのニート……いや、働いているからニートではないか。
騎士でもなければ冒険者でもなさそうなので確かに何やってんでしょうかね。



さてさて、大分長くなりましたが3回目が終了です。
戦闘関連をほとんど省いてますが、ぶっちゃけ戦闘ってあんまり書くことがないんですよね。
中盤~終盤でいい特性が付いた装備品とかが作れればネタにしようかと思います。

スポンサーサイト

テーマ : トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2~
ジャンル : ゲーム

2010-07-05 : ゲーム : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

まず一言。 記事長っ!!
そして
>>アイテムコレクター精神や貧乏性等の理由でRPGで入手した消費アイテム(魔法効果を持つ各種アイテムやエリクサーとか)を最後まで使わない人
FFでエーテルやエリクサー使わないで延々と頑張るんですね、わかります。 8じゃ道具を戦闘で1度も使わなかった、素材にしてばかり。

>>前作ロロナと違い、自分から私にいくわけではない上に
 「私に」でなくて「渡しに」かな?

釣り上げられたロロナ、メッセージ部分で隠れてますけど、下半身何も身に着けていないように見えるのは自分だけじゃないはずです。

ここの記事読んでいれば買わなくても結構楽しめるんじゃないかと思い始める、それだけ筆者さんの愛が溢れまくってるからかもしれませんけど・・・
2010-07-05 17:22 : スウェイン URL : 編集
>まず一言。 記事長っ!!
あり~(?)です(^^;

>FFでエーテルやエリクサー使わないで延々と頑張るんですね、わかります。
そうです。
ドラクエで言うと「種」を最後まで使わない人(=私)です^^

>「私に」でなくて「渡しに」かな?
あ、ホントだorz
ありがとうございます。修正しときます。

>釣り上げられたロロナ、メッセージ部分で隠れてますけど、下半身何も身に着けていないように見えるのは自分だけじゃないはずです。
私と全く同じ思考してますな(^^;
自分も確認したくて同じイベント見ました(笑)

>ここの記事読んでいれば買わなくても結構楽しめるんじゃないかと思い始める、それだけ筆者さんの愛が溢れまくってるからかもしれませんけど・・・
あるぇ…?
この記事により、トトリプレイヤーを増やす算段だったのに何故か裏目に……?
2010-07-05 19:21 : sachinashi URL : 編集
誘惑に負けて、買っちゃいましたトトリのアトリエ。
ロロナもやってねぇのにとかツッコまれそうですが店数件回って全部ダメだったので正直くじけました。
やってて思いましたけど、異能の天才科学者プロフェッサーマクブライン氏、ぶっ飛んでるけどイベント見てると割と面白い人ですぜ? ……まあトゥルーED見るためにはその辺のイベント見ないとダメなのですが
2010-07-12 22:48 : スウェイン URL : 編集
>誘惑に負けて、買っちゃいましたトトリのアトリエ。
人 と し て 正 し い 姿 で す (キリッ

>ロロナもやってねぇのにとかツッコまれそうですが店数件回って全部ダメだったので正直くじけました。
ロロナはホント、売ってないですね。
友人にやらせようと私も探し回ったんですが未だに見つからず。
中古に於いてはトトリより高い始末(笑)

>トゥルーED見るためにはその辺のイベント見ないとダメなのですが
ちょ、いきなりネタバレ勘弁w(^^;
しかし、そうなるとトゥルーENDはなかなか厳しそうですねぇ
やはり2周目は攻略情報見ないとムリかな?
2010-07-13 23:55 : sachinashi URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

sachinashi

  • Author:sachinashi
  • Myデスクトップ


    ・メール
     sachinashi@hotmail.com

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。