- Sachi Empty -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

■Blu-ray 祝福のカンパネラ 6巻を買ってみた

予想的中、カンパネラ第6巻です。

祝福のカンパネラ⑥_01

祝福のカンパネラ⑥_02

前回、スリーブケースとパッケージを予想した所、見事に的中。
まぁだからと言って何がどう、ってわけではないんですけれども。

祝福のカンパネラ⑥_03

祝福のカンパネラ⑥_04

バトルメインの11話。
カリーナさんがアヴリルと互角の闘いが出来ているのはとりあえず置いといて、凝った演出の多い回でした。
レスターVSアバディーンもなかなか面白かったのですが、最後のミネット節による「皆、仲良し」的な展開は、アニメのコンセプト故か、それとも単に魅せ方が下手だったのか。
良くも悪くも、「王道アニメ」展開でした。

祝福のカンパネラ⑥_05

祝福のカンパネラ⑥_06

結局はミネットもミリアムも犠牲にすることのない、第3の道を選択する一同。
そう簡単に割り切れるものでもないと思うんですがね…


新たな道を模索しようとした矢先、天蓋の水車イベント。
めんどくさいので説明は割愛。知りたい人はアニメかゲームプレイしてください(ォィ

祝福のカンパネラ⑥_07

ようやく本編に絡んでくるアルトワーズさん。
色々ありますが、王道アニメはここで戦闘に入るものなのです。

祝福のカンパネラ⑥_08

祝福のカンパネラ⑥_09

11話同様、割と凝った演出の多い回ですが、ラスボス(?)と思われるヤツの描写がなんかショボいなぁ…

祝福のカンパネラ⑥_10

どうやって決着付けるのかと思ったら、ここでまさかの神剣シーラスティン登場。
シーラスティン使うなら、もうちょっとチェルシーさんの話を掘り下げて欲しかったですよ…

祝福のカンパネラ⑥_11

んでもって、神剣パワーで敵を一刀両断、タイミングよろしくレスターの作業も終わって大団円。
そもそもミリアムを治すための手段を模索している中、もしかしたら良くなるかもしれないというレベルでこの事件に首を突っ込んだハズなのに、いつの間にやらボスを倒したら(エールの流れを安定させたら)当然のようにミリアムが良くなっているのは如何なものか。
最後にミリアムが元気になったー!くらいのシーンはあって良かったんじゃないかと。



とまぁ、最後に文句タラタラでしたが、話もソツなくまとめて丁寧に作られたので良アニメと言えたんじゃないでしょうか。
この作品に限ってはALLエンド的なものより、誰かのENDにした方が良かったような気がしなくもないですけど。

ちなみに今回、トルティア姉妹について何も突っ込んでない理由は、活躍の場がなかったってのもあるんですが、来月のOVAで活躍してると信じてるからです(´_`)

スポンサーサイト

テーマ : 祝福のカンパネラ
ジャンル : アニメ・コミック

2011-02-25 : アニメ・DVD・BD : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

sachinashi

  • Author:sachinashi
  • Myデスクトップ


    ・メール
     sachinashi@hotmail.com

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。