- Sachi Empty -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

■DMR-BW830K を買ってみた

ついにキましたBlu-ray。
なけなしの棒茄子を全力で注ぎ込みました(つд`)。・゚・。

DMR-BW830K

買ったのは2週間ほど前なんですが、最近ちょっと忙しかったもので。

購入価格は\119,800の20%還元。
店頭販売価格としては安い部類と思われます。

セットアップはあっさり済んだので、せっかく購入したからと、今まで使用していたRD-S300との比較感想を書いてみたいと思います。

【本体】
RD-S300に比べ、薄くて軽いです。逆に幅が少しだけ長い感じ。

【インターフェース】
入力・出力とも一通り揃っており、RD-S300にはなかったiLink端子まであるので満足かと思いきや、D端子出力がないのが残念です。
ゲームを録画する際に一旦HDDに撮り溜めて編集、というケースが私は多いので。
メインPCにあるPV4に直接繋げば出来ないことはないんですが、ちょっとめんどくさくなりそうです。

【起動時間】
最新機種ということもあり、さすがにRD-S300よりは短いです。でも速くは無いと思います。
ホントにすぐ起動出来るような設定もあるみたいですが、そうなると待機電力も増すらしいので却下。
てゆーか消費電力が増すような機能は、機能と言えない気がするんですが…。
ただのスタンバイな気がしますし。

【BD/DVD】
私的な目玉であるBD再生機能ですが、未だにBDを購入していないのでわかりません。
何を買うか決めかねてる状況です。
最近フルメタが全シリーズBlu-rayで出たのでいいかなぁ~と思っていたんですが、如何せん高額なことと、純HDソースでないことが購入を躊躇わせます。
そんな感じで現在の候補としては、
・うたわれるもの
・コードギアス
・マクロス
ってトコです。
コードギアスは確かに面白かったので買う価値はあると思うんですが、あーゆーシナリオ命は一度見るともう2度と見ない気がします。
マクロスも結構面白いと聞いたのでいいかと思いましたが、シリーズ知らないし、思い入れがあるわけでもないのでDVDでいい気がしてきました。
なのでうたわれるものが今のところ有力ではあるんですが………もう少し安くならないものか。

1巻ものですごく気に入ってるアニメとかがBlu-rayで出てれば即買いなんですけど。


話を戻しまして、DVDの再生機能は今時どこのメーカーでも同じだと思………っていたんですがちょっと嬉しい機能が。
「XDVD再生時におけるシーク機能」がRD-S300では2倍程度のシークしか出来なかったところ、BW830では4倍まで出来ました。
XDVDを使う人(むしろ存在を知っている人?)自体がかなり少ないので、大半の人にはどーでもいー機能なんですが個人的にかなり嬉しい機能です。
あとはアップスケーリングがPS3並だったら文句なしでしたね。
と言っても、PS3のアップスケーリングがどれくらいか知りませんけれども。

逆に残念だったのが、4:3のソースを強制ワイドに出来ない点です。
4:3ソース再生時、強制16:9は出来てもサイド黒枠の4:3が出来ないってなら話はわからなくもないんですが、強制16:9に出来ないとは是如何に。
まぁ私が設定を探しきれないだけなのかもしれませんが。

【録画】
Wチューナーは便利ですが、AVCを絡めると1番組しか対応してないのが惜しいです。
てゆーか対応してないならその旨警告を出して欲しかった。。。
両方AVC録画にしたら両方とも録画に失敗するとかどんだけ~。
初体験失敗ですよ。
おかげで先週末の絶対可憐チルドレンを見逃してしまいました。
その他は特にRD-S300と変わった感じはしません。
HDDがSSDとかになれば違ってくるとは思いますけど。

幸か不幸か、思いがけず試せたのが停電→復旧による録画の続行有無。
録画中に停電が起きた場合、どちらも復旧後は再録画を行うんですが、RD-S300の場合は同じファイルに上書きしてしまい、停電前のデータが消えてしまうんですが、BW830の場合は別ファイルとして管理されるので被害は最小に留められます。
…まぁ、停電が起きた時点でそのデータの価値は無きに等しくはなるんですけれども。

【その他】
全体的にレスポンスが上がっているのが非常に嬉しいです。
というかBW830が特別速いわけではなく(むしろ遅い部類?)、RD-S300があり得ないくらい遅かっただけという噂も。
しかし(レコーダーが)操作をするときのレスポンスはいいんですが、レコーダーにリモコンから命令を送るときの感度が悪い気がします。
何度ボタンを全力で押したことか。
XBOX360の無線コントローラの素晴らしさを知った今、この感度悪さは残念でなりません。

あとはRD-S300に比べて全体的な解像度?の上昇でしょうか。
RD-S300では字が潰れており、メニュー画面そのものがHD解像度ではなかった気がします。
今回のBW830では精細さが感じられて気持ちいいですね。

細かい所ですが、テレビと連動してレコーダーの電源が切れるのはイイ感じです。
逆にレコーダーに作業させたいときにテレビのみを切っておきたいケースに対応出来るかはわかりません。
まぁ多分設定であるんでしょう。つーかないと困ります。




ひとまず感想はこんな所です。
BDを絡めた機能がまだ検証出来ていないのでまずは何はなくともBDドライブの入手が先決です。
既に通販でパイオニア製のBDR-203BKをポチってるんですが、あまり評判がよろしくないようで失敗しました(;´Д`)
「Pioneerだから」と、ネームバリューで買ってしまうダメな例ですね。
大人しくGGW-H20Nにしておけば良かった…。
ファームアップで改善されると信じて待つことにします。

余裕が出来たらアクトビラとかもやってみたいですが、一番やりたいのはやはり「TMPG Authoring Works 4」による地デジソースで1クールBDの作成と、DVD画質での1クールBDの作成。
今使ってるのはTMPG DVD Author 2.0 なんですが、作成に際して色々不便な所があったので改善されてると嬉しいです。

スポンサーサイト

テーマ : レコーダー
ジャンル : コンピュータ

2008-12-29 : AV機器 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

sachinashi

  • Author:sachinashi
  • Myデスクトップ


    ・メール
     sachinashi@hotmail.com

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。